CP+2015 銀一株式会社A-02ブースのご紹介 (前編)


cp+-134

2月12日からパシフィコ横浜にて開催中のCP+(シーピープラス)2015に、銀一が出展しております。

6年目を迎えるCP+は国内有数の総合カメラ映像ショー。銀一は過去にプロ向け動画エリアに出展していましたが、今年はフォトアクセサリーゾーンA-02にて装いを新たに、多くのディストリビューションブランドを展示しております。

cp+-3

これからCP+へいらっしゃる方には見どころを、惜しくも行けない!という方にはダイジェストとなるように展示中のブランドをご紹介いたします。

cp+-292_domke_title

domke

cp+-250_domke2
cp+-250_domke1

カメラバックの代名詞とも名高いdomke(ドンケ)。30年以上に渡り、アメリカのホワイトハウス記者団のオフィシャルバックであり、ロンドンオリンピックではドンケのベストが標準仕様となっているほど、機能性に裏打ちされた人気を誇ります。

cp+-250_domke3
cp+-250_domke4

そして、domkeは新しいモデル、DOMKE NEXT GENERATIONが登場しました。撮影スタイルに合わせてカスタマイズできる拡張性と、機材を安全に運ぶために必要なだけ継ぎ足せる保護パッドなど様々な新機能が織り込まれています。ぜひ会場で御覧ください。

ATOMOS

cp+-96_atomos_01

InterBEEに引き続き、やはり注目株となっておりましたATOMOS(アトモス)。ビデオカメラやデジタル一眼に接続してApple ProRes方式で外部収録できる高性能モニター一体型ポータブルレコーダーが人気です。

cp+-172_atomos2

特に 4K収録で映像撮影の収録を補助するだけでなく、HDMIに加えて4Kに対応した12G SDIの入出力を備え、相互の変換も行うコンバーターとしても利用可能など、多彩な機能が人気の「SHOGUN」は必見です。

Pillar2

thinkTANKphoto

ttp1

ttp2

プロフェッショナルフォトグラファーの過酷な現場を支える数々のバッグ、サポート用品を輩出している thinkTANKphotoもほぼフルラインナップをご覧いただけます。

また会場では銀一スタッフに加えて、プロのカメラマンがAmbassador photographerとして交代でアテンドしてくださっています。ぜひ、ご質問、ご意見、雑談等いただければと思います。

peakdesign

peakdesign_lenscoat

peakdesing1

アメリカ・キックスターター発のクリップオンカメラマウントシステム、 Captureシリーズで瞬く間に有名となった peakdesign(ピークデザイン)。新しくハンドグリップタイプや、クイックリリース機能を備えたストラップが登場し、ますます進化を遂げています。アウトドアフォトライフをもっと楽しみたいたいあなたにおすすめのプロダクトです。

Lenscoat

lenscoat1

ネオプレーン素材、カモフラージュパターンの保護カバーで大切な機材を傷から守り、寒冷地では機材の冷たさから手を保護してくれるレンズコート製品です。

今回は実際にレンズに装着した状態をご覧いただけます。

lenscoat2

またCP+では最大800mmのレンズを収納することができるレンズバッグや、雲台やレンズの台座として多彩なビーンバッグを展示しています。

MindShift GEAR

mindshift2

mindshift1

MindShift GEAR(マインドシフト・ギア)は、自然保護に力を入れるフォトグラファーのひとりであるダニエル・ベルトラと、フォトギアで不動の地位を確立したシンクタンクフォトのクリエイターたちによって2012年に発足しました。

“Engage with Nature”をスローガンに写真を通して自然との協調・共生を育むことを目標として、自然をこよなく愛し、その一片を写真として切り取ることに情熱をかたむけるアウトドアフォトグラファーへのギアです。

miggo

miggo1

miggo(ミゴ)は今回銀一が最も注力しているブランドの一つです。

miggoはカメラストラップとボディカバーが一体化し、シンプルで気軽にカメラを持ち出すときの友達のようなグッズです。

世界でもトップクラスのカメラバッグメーカーで多くのベストセラーの開発に関わったスタッフが、多くの写真愛好家が、重くてかさばるカメラバッグより、もっとシンプルな物を求めているのではないかと気付き、この新しい製品が生まれました。

またポップで明るいプリントは無機質なカメラをもっと身近な存在にしてくれます。

miggo2

miggo3

miggo4

miggo_master

Syrp

steadicam_syrp01

ニュージーランドSyrp(シロップ)のモーションコントロールキャプチャデバイス、Genie(ジーニー)は、ビデオやタイムラプスのカメラコントロールを行いながら、パーンまたはスライダーに搭載してのパーン動作を実現します。

昨今のタイムラプスブームに動きを追加することで、より高品質な映像制作に寄与します。

デジタル機器でありながらロープアクションというアナログ的な動作でタイムラプスを行う、新しい可能性を秘めたゲームチェンジャーなツールです。

steadicam_syrp02

steadicam_syrp03
アクセサリー類も可愛らしいパッケージで、syrp同様遊び心のあるブランドです。

Steadicam

steadicam_syrp06

動画撮影時に心地よいカメラワークをクリエイトするカメラスタビライザー、Steadicam(ステディカム)からは一眼レフや小型カメラで活躍するハンドヘルドタイプを中心に展示しています。またsteadicamのワールドディストリビューターTiffen社の新作レンズも合わせてご覧いただけます。

steadicam_syrp04

steadicam_syrp05

OP/TECH USA

optech00

OP/TECH USA(オプテックUSA)では色鮮やかなネオプレーン素材のカメラストラップを展示しております。民生用にはあまり用いられない厚手のネオプレーン素材でできたストラップは伸縮性に富み、カメラの荷重を3〜5割体感的に軽く感じられることが特徴です。実際に会場でお試しいただけます。TRY ME!

optech01

optech02

optech03

まだまだあります!

cp+-220_1day

今回のCP+はボリューム満点のため、まだまだご紹介するブランドが多数ございます。そしてスタジオショップが参戦!次回は後編をお送りします。

CP+は2月12日(木)〜2月15日(日)まで開催中です。皆様のお越しをスタッフ一同おまちしております。

後編はこちら