ATOMOS SHOGUN INFERNO 消費電力について (重要: Sony NP-F970使用禁止)

2016.12.09 プレスリリース
これまでのATOMOS製品同様、Sony製Lバッテリー(NP-F970等)と互換性を持つSHOGUN INFERNOですが、本体の消費電力が高いためSony純正NP-F970を使用すると、NP-F970側の保護回路が働いて、電源供給が止まり本体の電源が落ちることがわかりました。 また、保護回路が働いたNP-F970は電源供給が止まるため、壊れてしまった様に見えますが、こちらもSony純正のLバッテリーチャージャー(インフォリチウム対応)に装着して頂くと保護回路が復帰して使えるようになることもわかりました。(一度装着して復帰しない場合、再度装着してお待ちください) 上記の現象が確認できましたので、SHOGUN INFERNOでSony純正NP-F970を使う事は避けてください。使用できることがあっても、INFERNO側の設定で消費電力が上がった場合、電源断の症状に見舞われる可能性があります。本体に付属しているATOMOS製のバッテリーをお使い下さい。(ATOMOS製バッテリー以外は動作保証の対象外となります) またSHOGUN INFERNOですが、以前附属バッテリー一本当たり約1時間使用可能とご案内しましたが、使用条件により40分まで短くなることがわかりました。使用時間の最小値として訂正させて頂きます。(バッテリーが劣化した場合はさらに短くなる恐れがあります)