【カメラマンまるの撮影サポートアイテム&テクニック】Vol.8 高透明度!アクリルBOXで水の波紋ライティング。砂浜タイプの砂【珪砂(ケイサ・ケイシャ)】

2020.01.08 トピックス

こんにちは、カメラマンまるです。

今回は、前回ご紹介した珪砂・寒水のうち
珪砂を使用した写真を使って、
水中にいるような不思議な感覚になる
水の波紋ライティング』(まる命名)を
ご紹介していきます☆

目次

>> 商品概要
>> セッテイング解説
>> 撮影役立ちアイテム・アクリルBOXの紹介
>> 商品情報・店舗情報



>>商品概要


まず、今回使用したアイテムをご紹介♪

珪砂7号
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=1971


キンギョ貝
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=2593
↑オンラインショップに無かったので、別の貝のURL を貼っています。店頭限定商品です〜!)


アクリルBOX
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=799


カラーフィルター#68(店頭商品)


珪砂とキンギョ貝は前回もご紹介しました。
今回のポイントは、アクリルBOXを使う事です。
このアクリルBOXを使って、どのようにこの水の波紋が出来るのでしょうか。

それでは今回も、撮影の裏側のテクニックを、存分に公開していきます☆




>>セッテイング解説


(ss=1/125 F=8 iso=160)

上の写真を撮った方法を解説していきます!



全体のセッティングはこんな感じ。
青いフィルターを少しかけたストロボを逆光気味で1灯。
モデリングがついていないタイプのストロボなので、
サービスライトをつけています。
今回の水の波紋ライティングでは、
このサービスライトがライティングのキモになります。

実際に写真を撮った時に、写真上ではこのライトの光による影響を受けないのが、キモです。
縁の下の力持ちです。


カラーフィルターはこのくらい発光部分にかけています。
水中感を出すために全体ではなく、青をちょい足しだけしたかったので。



さて、ここからが水の波紋ライティングの一番のポイントです。

こちらをご覧ください。

このように、水を入れたアクリルBOXを、被写体と照明の間で揺らします。
そうするとこのように、水の波紋が出来ます。

先ほど、サービスライトがキモだと言いましたが、
このように、水の波紋どのように写っているのかを確認するために
必要だったんですね〜。




>>撮影役立ちアイテム・アクリルBOXの紹介


今回の撮影で大活躍した、アクリルBOX君をご紹介します〜!

ただの透明の箱と思うかもしれませんが、
アクリル素材には透明度(光の透過率)が非常に高いため、
撮影時に色被りしにくい という、非常に優れた特徴があります。

撮影時において、意図しない色被りは避けたいものの1つです。

例えば同じような透明の素材でも、
ガラス素材は、ガラスに含まれる微量な鉄によりやや緑がかっており
グリーン被りに注意しなければなりません。(厚みなどにもよります。)

アクリル素材は、ガラスよりも透明度が高く、
また、落としても割れにくいため、安全で扱いやすい素材と言えます。

弱点は、硬度が低いので、表面に傷がつきやすいことです。

まとめると、

●アクリル
・ガラスよりも透明度が高い。
・落とすなどしても割れにくいため安全。
・ガラスよりも軽く、扱い易い
・弱点は、硬度が低く傷がつきやすい事

●ガラス
・透明度は高いが、アクリルにはやや劣る
・微量に含まれる鉄の影響により、やや緑がかっている
・硬度が高いため、傷がつきにくく丈夫
・落とすなどすると割れて危険なので、扱いに注意が必要


という特徴があります。

ちなみにですが、高透過ガラスという通常のガラスよりも
極力鉄を含まず高透明度のちょっと特殊なガラスもあるのですが、
こちらは透明度も高い上に硬度も高い為丈夫で傷つきにくいため、
ショーウインドウや、美術館等での作品展示用のショーケースなどに
使用されています。

高透明度であり、安全で扱い易いアクリルBOXは、
撮影の様々なシーンで使用できます。

形や大きさもいろいろあるので
ご利用用途によって、ぴったりの物をお選びくださいませ〜♪



>>商品情報・店舗情報



《商品情報》
珪砂7号
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=1971

▼ キンギョ貝
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=2593
↑オンラインショップに無かったので、別の貝のURL を貼っています。店頭限定商品です〜!)

▼ アクリルBOX
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=799

▼ カラーフィルター#68 (店頭商品)



《使用機材》
カメラボディ Canon EOS kiss M
カメラレンズ Canon EF-M15-45 IS STM

ストロボ サンスターkitliteG3 300ws(※2020年1月現在、製造販売終了品。類似商品 サンスターMONOSTAR C3/C4)

《店舗情報》
銀一スタジオショップ
東京都中央区月島1-14-9
TEL:03-5548-5131 FAX:03-5548-5135
http://www.studioshop.jp/
営業時間
(月~金) OPEN 10:00 / CLOSE 18:30
(土曜日) OPEN 11:00 / CLOSE 17:00
(日祝祭日) 休み ※土が祭日の場合はお休みさせていただきます。