[使用事例] テザーツールズ – 便利アイテムで撮影時のリスクヘッジを –

2019.06.14 トピックス


プロフェッショナルフォトグラファーの撮影現場で役立つアイテムを次々に生みだしている、アメリカ発祥のテザーツールズ。この度、ビューティーフォトグラファーとして活躍中の Taichi Imai (今井 太一)氏が同ブランドのアンバサダーに就任いたしました。

テザーツールズ製品が現場でどのように活用されているのか。早速、Taichi Imai 氏より使用事例を紹介いただきました。


[使用事例] テザーツールズ – 便利アイテムで撮影時のリスクヘッジを –

ヘアーサロンでのヘアースタイル撮影シーンです。
ヘアースタイリストさんが創り出す精密なヘアースタイルを写真で捉えるには、やはりテザーでの撮影が必須です。カメラマン自身のみならず、スタッフ全員でイメージを確認しながら撮影を進めることができます。

今回は、Capture One 12 と Fujifilm XT-3 をテザーツールズの「テザープロ USB-C トゥ USB-C 4.6m」のケーブルで繋いでいます。USB-C の組み合わせならば、USB ハブ等を間に入れないでも、Mac とカメラを直接接続できるところが便利です。
さらに、X-T3 にはケーブルプロテクターが付属していないので、テザーツールズの「ジャークストッパー クイッククリップ」を使って、カメラのストラップを取り付けるリングに引っ掛けて装着し、不用意にケーブルが抜けないようにするのと、当時にコネクター部分に無理な力がかかって破損しないようにしています。


テザーツールズのケーブルには、オレンジ色バージョンがあり、あえて目立つようになっているのですが、それでも混雑する現場だと、必ず誰かがケーブルに足を引っ掛けます。実際この日も、サロンのアシスタントさんがケーブルに足を引っ掛けましたが、クイッククリップのおかげで、無事何事もなく撮影が進められました!

こういったアクシデントは、テザー撮影時に発生する事故ナンバーワンであって、現場では毎日のように起こります。
ここは、こういった便利アイテムを使って、プロカメラマンとしてはリスクヘッジしておきたい部分です!


Taichi Imai (今井 太一)
パーソンズ美術大学(ニューヨーク)を卒業後、 Shu Akashi 氏に師事。
2011年に帰国後、富田眞光氏に師事し、2013年に独立。
2014年にはコマーシャルフォト New Generation Photographers に選出される。
Beauty、Fashion、Still Lifeの分野において、クリーンでシャープなイメージを持ち味とし活動中。

2017年 LUMO Management 所属
2019年 テザーツールズ アンバサダー就任


TETHER TOOLS(テザーツールズ)
ブランド、製品情報の詳細はこちらよりご覧ください。