PHOTONEXT2013 銀一ブースの見どころ

2013.06.14 トピックス
銀一は、PHOTONEXT2013に出展いたします。 写真と動画の表現が融合して数年。 フォトグラファーやビデオグラファー、シネマトグラファーの仕事の境界も見えなくなりつつあります。 東京のフォトグラファーとハリウッドのシネマトグラファーが使う機材に違いがなくなっている今日、いかにその作品を作り上げていくかだけで、誰もがクリエイターとしての一歩を進み出すことができるようになりました。 こんな恵まれた世界を、どう昇華しましょうか。これから数多く出てくるであろう新しい映像にワクワクする毎日です。 とはいえカメラをはじめ機材ありきの表現であることもまた、間違いがない事実です。 銀一は、その50年以上のフォト分野のノウハウに加え、フォトグラファー側から見た映像制作ジャンルのリーダーシップを発揮し、この数年間を重ねてきました。 今回のPHOTONEXTでは、銀一のベースであるフォト系機材、次のステップへ進むフォトグラファーのための映像機材の両側面からの機材展示をいたします。 世界中からより良き映像表現のためにセレクトされた機材を多く御覧いただける機会はなかなか多くありません。ぜひPHOTONEXT会場でお会いしましょう。 展示ブランドと見どころは下記のとおり。 [Photo] thinkTANKphoto Airport-TakeOff-10 アメリカ発、プロフェッショナルフォトグラファーの多くが愛用するシンクタンクフォトのカメラバッグは、その創業者であるフォトグラファーとデザイナーのチームによって、日々革新的に進化しています。 一度使いはじめると、次から次にシンクタンクに切り替えていくコアなファンが多い理由は、フォトグラファーなら使った瞬間からお分かりいただけるでしょう。 TetherTools JSC02 スタジオ撮影、外ロケ、取材・・・。多岐にわたる写真撮影の現場では、都度セットを組んだりシステムを構築したりすることが多くあります。 撮影に集中したい現場で、カメラから出るUSBコードや不安定なPC台にストレスを感じることも少なくありません。 そんな普段手の届かないところを解決するのがテザーツールズ。 PC台やケーブル処理のための細かなアクセサリーをラインナップ。ちょっとの工夫で気が利くというのはまさにこのことです。 Moab Moab-Somerset-Museum-Rag-300 写真家の悩みが増えました。インクジェットメディアも日々増え続けていますが、良い物、気に入ったものに出会うのはなかなか難しい。モアブは世界中の製紙メーカーから選りすぐりの紙をチョイスし、ファインアートフォトにより良きペーパーを提供しつづけています。 今回のPHOTONEXTでは、モアブブランドのお披露目。各ペーパーのプリント見本の展示を行うほか、サンプルペーパーボックスもご用意。 Tiffen Filter DigitalHT_Box-Filter_72 ティッフェンデジタルHTフィルターは、アメリカのミルスペック検定をパスした革新的なチタンコーティングにより、傷や擦れがつきづらく、手入れも簡単なフィルターです。 リング内の非反射処理や高品質ウォーターホワイトガラスなどの機能を盛り込んで、他のフィルターと一線を画しています。 [Movie] Steadicam merlin2_01 スタビライザーの代名詞、ステディカムは今やコンシューマーにもその言葉が浸透してきています。”防振装置”としてくくってしまうとただの補助装置のようですが、これは映像表現のために開発されたクリエイティブツールです。いかに扱うか、どう絵を作るのか、ステディカムに精通したスタッフがブースでお待ちしております。 Marshall Electronics V-LCD70MD_big 写真に最適なモニターが必要なように、映像にも撮影に適したモニター選びが重要です。いかに撮影をスムーズに進められるか。映像収録は1枚の写真を切り取るのとは様子が違います。常にピントや露出を適切に確認し、シーンを切り取る相棒となるべきモニターをぜひご覧ください。 Cinevate atlas10_mcatalog リッチな映像表現に欠かせないのがスライダーです。数十センチの移動が与える映像差は、思っているよりも圧倒的。シネベートのスライダーはフィールドでの使いやすさを重視し、また可搬性に優れています。用途に合わせたシリーズ群が展開されています。。 BlackMagicDesign blackmagiccinemacamerafront34 オーストラリア発のブラックマジックデザインは、よりよいものをよりお求めやすく、映像業界に提供し続ける、牽引者。コンピュータ用ビデオボードや映像信号コンバータで有名ですが、昨年からカメラも展開し始めました。フォトグラファーにも馴染みやすいシネマカメラをぜひ会場でお試しください。 セミナー -新機能カメラで感動のムービーを- HIGHLANDの酒井洋一氏はLos Angeles City College 映画学科卒業後、多数のプロモーションビデオを制作する実力派。新機能カメラで誕生させた新感覚ムービーなど本音トーク。 6月25日[火] 13:00 セミナールームCにて 無料公開です。